みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

サザンだ!ビーチだ!2016ちがさき花火大会の最新情報まとめ

      2016/06/19

神奈川県は海岸沿いでの花火大会が数多く開催されます。

出典http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tennisdeyume/20150726/20150726093927.jpg

出典http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tennisdeyume/20150726/20150726093927.jpg

バーベキューや海水浴の延長で夜は花火を鑑賞して帰る方も多いと思います。

今日は規模はさほど大きくはありませんが海岸で花火を眺めることができるロケーション抜群なサザンビーチちがさきの花火大会についてまとめました。

スポンサーリンク

 

日程 2016年8月6日
開催時間 19半~8時20分
※荒天時は翌日の7日に順延
開催場所 神奈川県茅ケ崎市 サザンビーチちがさき

交通アクセス
JR東海道本線「茅ケ崎駅」南口から徒歩20分
JR東海道本線「茅ケ崎駅」から「浜見平団地行」のバスで10分、「海水浴場前」下車。もしくは中海岸南湖循環私立病院線のコミュニティバス約10分「サザンビーチ入口」下車。

※花火大会用の駐車場はありませんので公共機関の利用をお勧めします。

また車で向かう際は近隣の有料駐車場を確保するか小田原や横浜で車をとめて電車で向かわれる方が確実です。

交通規制 サザン通り「サザンビーチ交差点から中海岸二丁目交差点の間」は20時から21時半まで交通規制となります。
主催 サザンビーチちがさき花火大会実行委員会
問い合わせ先 茅ケ崎市観光協会 0467-84-0377
有料席 350席あり、先着申込制。
1席2000円(椅子席、全席指定、竹うちわ付き)

☆サザンビーチちがさき花火大会の見どころ

神奈川県の花火大会の中では3000発と規模は小さめですが海岸で見られるという雰囲気の良さから毎年約6万人の人出でにぎわう人気の花火大会です。

連続打ち上げ花火のスターマインや水面に孔雀が羽をひろげたように見える「水中孔雀」など多彩な演出の花火が夏の夜空いっぱいに広がります。

オリジナル花火やメッセージ付きで打ち上げられるお祝い花火などもあります。

スポンサーリンク

 

☆混雑を避けられる穴場スポット3選

①辻堂海浜公園
所在 藤沢市辻堂西海岸3-2

出典http://www.kanagawa-park.or.jp/tujidou/top/topimg01.jpg

出典http://www.kanagawa-park.or.jp/tujidou/top/topimg01.jpg

会場から離れているのでメイン会場に比べ花火の迫力は少し劣りますが、人も少なくゆっくりとみることができます。

トイレもありますしまた公園内には駐車場もあるので車で向かいたい人にはお勧めスポットです。

 

②ヘッドランドの西側

出典http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/8257/p-chigasaki22s.jpg

出典http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/8257/p-chigasaki22s.jpg

所在 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南

砂浜の浸食を食い止めるために作られた人口岬のビーチであるヘッドランドの西側もメイン会場に比べて混雑が少ないのですが中央付近は屋台が並んでおり、花火とともにお祭り気分も味わえる人気の穴場スポットです。

トイレも近くにあるためお子さん連れの方も安心できます。

③菱沼海岸公園
所在 神奈川県茅ヶ崎市菱沼海岸

 出典http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e4-f0/yrssj728/folder/855624/66/31369466/img_0?1359787837


出典http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e4-f0/yrssj728/folder/855624/66/31369466/img_0?1359787837

花火会場から徒歩15分ほどの距離にある公園です。

会場からはやや離れていますので音などの迫力はメイン会場に比べてやや劣りますが、打ち上げ時間ぎりぎりでも場所取り可能で混雑を避けたい方にはゆったりと楽しめる穴場スポットです。

いかかでしたか

海岸沿いで見ることのできる花火は雰囲気も良く夜風に当たりながら気持ちよく鑑賞できます。

その反面混雑も多くトイレなどの利便性に欠けることもありますが、穴場スポットを上手に活用して素敵に夏の思い出を作ってくださいね。

 

スポンサーリンク

 

今年こそ行きたい!2016神奈川県内の花火大会ベスト5!はこちら