みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

体育の日からチャレンジ!ファンラン参加でで走りを楽しんでみては?

   

2016年10月10日(月)は、体育の日ですね。

出典 http://2.bp.blogspot.com/-rc07kfE10K8/U9y_1iOCNAI/AAAAAAAAjjw/j3QwScrtdOg/s180-c/syukujitsu15_taiiku_nohi.png

出典
http://2.bp.blogspot.com/-rc07kfE10K8/U9y_1iOCNAI/AAAAAAAAjjw/j3QwScrtdOg/s180-c/syukujitsu15_taiiku_nohi.png

あなたは、“ファンラン”をご存知ですか?

この頃、全国各地で若い人を中心に流行っているものですが、マラソンや、ジョギングとは違います。

今回は、体育の日にちなんで、ファンランについて調べてみました!

スポンサーリンク

 

ファンランの定義

“ファンラン”とは、“fun running”の略称です。

目的は、ズバリ!ランニングを最大限に楽しむことなんですね。

アメリカで2012年に始まったもので、スポーツというよりは、おそろいのコーディネートを楽しんだり、写真撮影をしたり、みんなで盛り上がるお祭り要素の強いイベントです。

出典 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/82/The_Color_Run%2C_Grand_Prix_Edition_%28Melbourne_2014%29_%2812869432083%29.jpg

出典
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/82/The_Color_Run%2C_Grand_Prix_Edition_%28Melbourne_2014%29_%2812869432083%29.jpg

2016年10月・東京でバブルランが開催されます!

バブルランとは、コース上に設置されたバブルゾーンで、泡にまみれて走ったり、ゴールした後に、泡まみれのままで、人気のアーティストやDJのパフォーマンスが行われる“野外バブルパーティー”を楽しめるイベントです。

コース上には、たくさんのフォトスポットが用意されていて、仲間と写真撮影をすることもできます。

 

開催予定日は?

開催日:2016年10月1日(土)(雨天決行)
イベント名:バブルラン東京大会
開催場所:味の素スタジアム(〒182-0032 東京都調布市西町376-3)
受付開始・開場時間:10:00~13:30
※エントリーされたスタート時間に間に合うように受付を行なってください。
※どのスタート時間に参加されるお客様でも10:00から入場できます。

 

タイム計測はあるの?

エンジョイすることが一番なので、タイムの計測はありません。
走らなくても、ウォーキングで参加してもOKです。

 

泡は無害なの?

泡は、100%オーガニックの成分で構成されていますが、敏感肌の方やアレルギー体質の方などは、成分を確認してから参加された方が安心ですね。

また、泡が目に入るとしみることもありますので、サングラスなどで目を保護するといいですね。

 

スポンサーリンク

 

年齢制限はあるの?

参加と入場は、中学生以上から可能です。

18歳未満の方は、保護者の同意が必要です。(同意書の提出はありません)が、中学生と高校生は、当日学生証を持ってきてください。

 

どんな服装で行けばいいの?

濡れても汚れても良い服装でお越しください。

タオルや着替えのご用意をおすすめします。

 

ケータイ・財布などの貴重品はどうすればいいの?

濡れる可能性が高いので、防水ポーチなどで保護したほうが安心ですね。

 

体や服に付いた泡はどうやって落とすの?

泡のほとんどの成分は水となっています。

体についた汚れは、更衣室にてタオルなどで拭き取っていただくようになります。

泡で服に色がついたり、汚れがついたりすると、洗濯しても落ちない場合がありますので、汚れても構わない服装で参加されるのをおすすめします。

公式サイトはこちら

ファンランには、バブルランの他にも多彩なプログラムがあります。

出典 http://lptp.net/wp-content/uploads/2015/04/socks98291.jpg

出典
http://lptp.net/wp-content/uploads/2015/04/socks98291.jpg

真っ白な服を着て参加し、走りながらカラーパウダーを全身に浴びてカラーランナーになる“カラーラン”。

夜間に行われる光と音楽に彩られる“ライトニングラン”。

走りながら水鉄砲などで水をかけあう“ウォーターラン”。

給水所ならぬ給チョコ所で、チョコを食べながら走る“チョコラン”。

大量のゾンビから逃げながら走る“ゾンビラン”。

「ウォーリーを探せ!」のリアル版“ウォーリーラン”など、ラン+何かを組み合わせたイベントは、これからますます増えていきそうです。

スポンサーリンク