みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

あなたの暇つぶしの方法は?渋滞時のおすすめの対処方とは?

   

夏休みのレジャーや帰省ラッシュでお盆休みは特に道路の渋滞で悩まされますね。

 出典http://fundo.jp/wp-content/uploads/2015/04/732ad12c77a796639257f73583c761ad_R.jpg


出典http://fundo.jp/wp-content/uploads/2015/04/732ad12c77a796639257f73583c761ad_R.jpg

運転手のお父さんはもちろん、狭い空間の中であまり身動きも取れず退屈な子供たち、そして子達の相手をするお母さん…みなさん目的地にたどり着く前に疲れてしまいますね。

そんな渋滞時も楽しい思い出になるように家族みんなでできる暇つぶしをご紹介します。

スポンサーリンク

 

☆ナンバープレートを使ってのゲーム

 出典https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/d/d7/JapaneseLicensePlateDwg.png/220px-JapaneseLicensePlateDwg.png


出典https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/d/d7/JapaneseLicensePlateDwg.png/220px-JapaneseLicensePlateDwg.png

①足し算引き算ゲーム

小学生低学年くらいのお子様でしたら隣のレーンを走る車のナンバープレートを足していったり、引き算してみたり、それだけでも楽しんでくれます。

高学年になると足し算引き算だけでは物足りないと思うのでナンバーに書かれた数字を10にしていくように数式を考える、など難易度を上げていきます。

渋滞中、運転手は頭がボーッとしたり眠くなってしまうものです、

一緒に計算して眠気を覚ます意味でもみんなで計算ゲームはとても効果的です。

 

②おもしろネーミング大会

同じく隣のレーンを走る車のなんばープレートつかってできるゲームがおもしろネーミング大会です。「

4649→ヨロシク」や「15→イチゴ」「560→五郎丸」など、数字を使って名前や言葉を見つけていくゲームも子供は喜んで探しだそうと目を輝かせること間違いなしです。

☆定番しりとりも様々な工夫で

渋滞中の暇つぶしの定番ゲームといえば「しりとり」ですが始めは盛り上がっていてもすぐに飽きてしまいます。こちらも少しずつ難易度を上げていくと長く楽しむことが出来ます。

 

①限定しりとり

「動物しりとり」「くだものしりとり」「芸能人しりとり」など範囲を限定したしりとりは難易度も上がり盛り上がります。

また、「名古屋しりとり」「群馬しりとり」などこれから向かう

先の地域限定のしりとりもわくわく感がさらに増して到着まで楽しむことが出来ますね。

 

②二文字しりとり

しりとりの進化形「二文字しりとり」もお勧めです。

後ろの二文字をそのまま次につなげていくしりとりです。

二文字を使用するため後ろから二文字目が「ん」となるとアウトです。(例)「りんご」など

スポンサーリンク

 

☆疲れたときはDVDで休憩タイム

出典http://img04.ti-da.net/usr/s/e/i/seiyagon/image_1560.jpg

出典http://img04.ti-da.net/usr/s/e/i/seiyagon/image_1560.jpg

長い渋滞の場合ずっと子供たちの相手をしていたらお父さんもお母さんも到着までに疲れてしまいます。

そんな時の為にDVDを用意しておくといいでしょう。

レンタルしておくのももちろんお勧めですが今では100均で子供が喜ぶようなアニメのDVDが売っています。

長旅の場合はこちらのほうがお得かもしれません。

普段観ないような海外のアニメは意外と子供にウケがよく夢中になります。

そんなつかの間の休息タイムにはお母さんは旅先では写真が増えると思いますので今のうちにスマホデータの整理やお土産リストを作るなど到着まで思い思いの時間を過ごしましょう。

☆運転手のお父さんはラジオでリフレッシュ

出典http://s.eximg.jp/exnews/feed/Clicccar/Clicccar_217589_1_s.jpg

出典http://s.eximg.jp/exnews/feed/Clicccar/Clicccar_217589_1_s.jpg

運転手は音楽を聞くことくらいしかリフレッシュの手がありませんが音楽に飽きたらラジオに替えてみてはいかがでしょうか。

ラジオはタイムリーな情報が多く、また季節にぴったりの音楽や懐かしい音楽がかかることがあるので退屈することなく楽しむことが出来るでしょう。

 

いかがでしたか。

 

渋滞はうんざりしてしまいますがアイデア次第で楽しい思い出になります。

快適な車の旅で夏を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク