みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

弘前さくらまつり2016の桜開花予想と見ごろの時期はいつ?

      2016/03/07

ゴールデンウィークの人出が最も多い観光地として有名な青森「弘前さくらまつり」前回ご紹介した福岡の博多どんたくと同様に期間中200万人以上の観光客が訪れるそうです。

弘前城で有名な青森県の弘前公園で盛大に行われます。

弘前さくらまつり

出典:http://afun7.com/archives/3032.html

弘前さくらまつりについて、どんなお祭りなのかを調べてみましたのでお出かけのご参考になさってください。

スポンサーリンク

 

弘前さくらまつりの見どころは

弘前のさくらは日本一美しい桜とも言われています。

広大な敷地の弘前公園であること、弘前城をバックに咲き誇る桜はまるで絵にかいたような美しさです。

青森県という地域もあって、弘前のさくらの開花時期はちょうどゴールデンウィークに重なるので、全国から多くの人々が来てにぎわいます。

桜の種類は約50種類、2,600本もの桜が咲き乱れます。

弘前さくらまつり 夜景

出典:http://www.yakei-kabegami.com/area/2-aomori-genre/21-yozakura.html

当然1か所だけでなく、様々な場所で色々な種類の桜が植えられているので、その咲き具合が違う点も見どころといっていいでしょう。

又、弘前公園は桜の木のほかにも、約1千5百種類、12万4千本もの草木がありこれらも見るだけでも価値があります。

2016年の開催期間はいつから?

さくらまつりは桜が咲いてこそ成立するイベントですので、桜の開花時期が気になりますが、一応2016年の弘前さくらまつりは4月23日(土)から5月5日(木)というゴールデンウィークを絡めて設定されています。

今年の冬は積雪量も少なく暖冬でしたし、気温が高くなるのが例年より早くなっていますので、全国的に桜の開花予測も早くなっています。

ひょっとしたら、弘前のさくらも例年より早く咲いて、ゴールデンウィーク後半には桜が散った状態になるといった心配も出ています。

しかし、弘前さくらまつりの主催者(弘前観光コンベンション協会)では、もし桜が早く咲いたり、逆に遅く咲いたりした場合は、この期間を柔軟に前倒ししたり、延長したりしています。

ですので、計画的にゴールデンウィークに弘前さくらまつりの観光を計画していたとして、もし桜の見ごろが過ぎたとしても、ライトアップや露店出店等も延長されますから安心です。

又、いくら早く咲いたとしても、ゴールデンウィークまでに完全に散ることはないです。

スポンサーリンク

 

では2016年の開花予想は?

日本気象協会の開花予想を見てみると、弘前市内の桜の開花予想は4月16日、満開が4月22日となっています。

平年と比較して開花は7日早い、満開が6日早い予想になっています。

弘前さくら

出典:http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_spring_sakura

つまり最も見ごろの満開時期は、弘前さくらまつりの開催期間以前となってしまっています。

ですので、2016年は少し早めに「準さくらまつり」を開催して前倒しでライトアップや露店商が並びます。

こういった理由から、ゴールデンウィークに弘前さくらまつりへ観光を計画されている方は、できれば前半に計画されることをお勧めします。

後半はひょっとしたら花が散っている木が多い可能性があります。

まとめ

地球温暖化の影響で、桜の見ごろと旅行計画を合わすのが毎年難しくなってきたような気がします。

近くの桜の名所であれば問題ないですが、遠方の桜の名所に行く場合は注意が必要ですね。

各地の桜開花情報をゲットしながら計画することが必要です。

出典:http://minkara.carview.co.jp/userid/250482/car/144265/2581844/photo.aspx

出典:http://minkara.carview.co.jp/userid/250482/car/144265/2581844/photo.aspx

なお、弘前さくらまつりは弘前公園で実施されます。

周辺には駐車場がいくつかありますが、期間中は大変混雑して渋滞します。

気候的にも良いので、できればJR弘前駅からゆっくりと散歩しながら訪れてみてはどうでしょうか。
徒歩20分くらいです。

スポンサーリンク