みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

浴衣の着付けは心配なし!簡単に帯も付けれる浴衣セットとは?

      2016/05/01

夏と言ったら花火大会、お祭り…といった浴衣を着る機会が増えますね。

子供も夏ならではの浴衣や甚平を着ることが出来てテンションが上がるものです。

出典http://mari.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/08/28/011.jpg

出典http://mari.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/08/28/011.jpg

若い頃は毎年着ていたけれど子供がいると浴衣だと不便…と、浴衣を着なくなってしまう方が多いのですが、最近の浴衣は日本の伝統な機能をしっかり残しつつ、着やすく動きやすく、進化しています。

今日は若いお母さんでも浴衣を着てお出かけしたくなる理由を挙げてみました。

スポンサーリンク

 

着付けが簡単です

浴衣の着付けといえば一本の長い帯を蝶々結びなどして着つけているイメージを想像され、着付けは難しい…と浴衣を着ることを遠ざけてしまう方が多いかと思います。

1人で全てを着付けるのはあたふたしてしまいそうですが大丈夫。

今の浴衣は大人の浴衣でも始めから結び目ができている帯がついているセットが数多く販売されています。

 出典http://image.rakuten.co.jp/mobacaba/cabinet/img_x201-x300/x234-c8.jpg


出典http://image.rakuten.co.jp/mobacaba/cabinet/img_x201-x300/x234-c8.jpg

このようなセットなら帯を巻いて後ろに結び帯をピンでとめるだけなので着付けに時間を取れない方でも簡単に浴衣を着ることが出来ます。

また、昔ながらの一本の帯を持っていらっしゃる方でも今ではいろんな動画サイトなどで浴衣の着付けの投稿があります。

文章や写真の説明だけではわかりにくいですが動画なら見ながら一緒に進めていけるのでは着付けもしやすいです。

涼しく気持ちいい

最近の浴衣には吸汗、速乾機能がされていたり、下着も充実している為、浴衣を着ると汗でびっしょり…ということはなくむしろ夏こそお浴衣は快適に過ごすことが出来ます。

また、着用後はたたんでネットに入れればご家庭の洗濯機でも洗えるものが多くお洋服と同じように次に着るときも気持ちよく着ることが出来ます。

スポンサーリンク

 

下駄も履きやすい

出典http://img.enfactory.jp/stylestore/special/product/mizudori/dot.jpg

出典http://img.enfactory.jp/stylestore/special/product/mizudori/dot.jpg

浴衣と言ったら履くものは下駄です。

下駄のイメージというと長時間歩くと鼻緒の部分が痛くなったり普段はかない下駄は固くて足が疲れてしまう等、マイナスな面ばかりですが、最近では下駄も履きやすく進化しています。

鼻緒の部分は柔らかい素材でできていたり、疲れないように足の底にはインソールやクッションが施されています。

またお洋服とも合わせやすいデザインの物もたくさんあるので浴衣の時だけでなく、普段から下駄を履き慣らしておくことでお子さんとのお出かけでも疲れ知らずになりますね。

浴衣で心もリフレッシュ

浴衣を着てお出かけをすることでいつもとは違う特別な気持ちが出てきます。

久々に着た和装はきっと心も落ち着くはず。

いつもはバタバタガミガミ叱ってしまう場面でも浴衣を着ていることでちょっとおしとやかになれてしまいます。

若いお母さんにとっても、お子さんや旦那さんもいつもと違った雰囲気のままを見てきっと喜んでくれると思いますよ。

さいごに

出典http://lovemo.jp/wp-content/uploads/2015/07/140624202948ekrg.jpg

出典http://lovemo.jp/wp-content/uploads/2015/07/140624202948ekrg.jpg

いかかでしたか。

浴衣の暑い、着るのが難しい、、動きづらい、疲れるといったマイナスなイメージが少しでも変わりましたでしょうか。

今年の夏は是非浴衣にチャレンジしてお出かけしてみてくださいね。

スポンサーリンク