みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

今年もケガ人続出?!2016岸和田だんじり祭りの詳細と見どころ

      2016/07/21

勇壮で豪快で華麗な、大阪だけでなく日本を代表する祭り『岸和田だんじり祭り』とは…男達が山車を引いて駆ける場面がニュースでも取り上げられる、あの祭り。

出典http://tagenyu.info/wp-content/uploads/2014/08/1864_02.jp

出典http://tagenyu.info/wp-content/uploads/2014/08/1864_02.jp

毎年のようにケガ人が続出する激しい男の祭りでとても人気がありますね。

スポンサーリンク

 

だんじり祭りとは

だんじりとは、祭礼に奉納される山車のことをいいます。主に、西日本でそう呼ばれます。

岸和田だんじり祭りの始まりは約300年前。当時の岸和田藩主岡部長泰(ながやす)公が、五穀豊穣を願って行った稲荷まつりだと伝わっています。

当初は、長持ちに車を付けたものの上で太鼓を鳴らし神楽獅子を舞いながら各町を練り歩いたと想定されています。

そしてもう一つの説があります。

約260年前に、大坂の祭りを見た町方の茶屋新右衛門が牛頭天王社(現在の岸城神社)の夏祭りに献灯提灯を掲げたいと藩主に願い出たところ、それが許可されたのが始まり。とも言われています。

よく、テレビで目にする岸和田だんじり祭りは9月祭礼(岸和田地区)になりますが翌月には、10月祭礼が行われます。

一度行ってみたいけど、9月は予定が合わなくて・・・という方は、10月祭に出向いてみてはいかがでしょうか。

岸和田市はいくつかの「地区」で区切られており、この地区を「浜手」と「山手」の2つに大きく分け、9月祭礼は浜手で、10月祭礼は山手で行われます。

すべての地区の祭礼を合わせて岸和田だんじり祭りといいます。

開催地区:岸和田(旧市)地区、春木地区の35町

 

2016年の日程はこちら。

出典http://tdjkp806.xsrv.jp/wp-content/uploads/2014/07/b0182926_17282188.jpg

出典http://tdjkp806.xsrv.jp/wp-content/uploads/2014/07/b0182926_17282188.jpg

 

【9月祭礼】
・試験曳き:9月4日(日)、16日(金)
・宵  宮:9月17日(土)
・本  宮:9月18日(日)

 

【10月祭礼】
・試験曳き:10月2日(日)
・宵  宮:10月8日(土)
・本  宮:10月9日(日)

※問合せ先:岸和田市観光振興協会
(岸和田だんじり会館内)TEL:072-436-0194

特に、試験曳きの日程は、事前に再確認する事をオススメします。

スポンサーリンク

 

いつ・何時頃行くのがおすすめか

2日間の開催ですが、それぞれ宵宮と本宮の違いは、だんじり(山車)が神社に入る「宮入」をやるかどうかです。

宮入があるのは「本宮」のみ。ただ、どちらの日程でも、迫力ある曳行と、交差点でのやりまわしが楽しめます!

もし、初めて岸和田だんじり祭りに行くのなら、土曜日がおすすめです。

土曜日は、午後一番に岸和田駅前でパレードが開催されるので、そちらから見学するといいでしょう。

 出典http://art14.photozou.jp/pub/143/108143/photo/26459444_624.jpg


出典http://art14.photozou.jp/pub/143/108143/photo/26459444_624.jpg

日曜日の場合は、本宮ということもあって非常に混雑しています。場所取りも年々激化しているので、早い時間に行って場所取りをする必要があります。

岸和田商店街から次々にだんじりが飛び出し、アーケードを一気に駆け抜けていきます。

臨場感ある曳行が楽しめる時間です!

そのまま午後のだんじりを観賞するなどお祭りを楽しめます。また日曜の一番の見せ場がこなから坂からの宮入です!

日曜日の午前中に行われる「宮入」は、だんじりが神社の境内に入ることを指します。

岸和田市役所前の「こなから坂」をだんじり達が一気に駆け抜ける瞬間は、まさに圧巻です。見たい人は、午前9時にはお祭り会場へ到着しておきましょう

出典https://japanbook.net/uploads/images/danjiri1.jpg

出典https://japanbook.net/uploads/images/danjiri1.jpg

毎年60万人の人出でかなり混雑するといわれる岸和田だんじり祭り。なるべく近くで観覧したいという人は、有料席もあるのでチェックしてみてください。

当日は、岸和田駅、春木駅は大変な混雑となりますが、間の和泉大宮駅は比較的空いています。

交通規制については、蛸地蔵駅、忠岡駅、大阪臨海線、大手町付近で囲まれたエリアは車両通行止めが多くなります。

駐車場については、岸和田駅周辺を中心に、コインパーキングを含め20か所ほどがありますが、車を出せる時間が 深夜になることもありますのでなるべく公共の交通機関のご利用をお勧めします。

スポンサーリンク