みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

関西圏ではやっぱり最高!2016紅葉は絶景の金剛山が超おすすめです!

   

金剛山は、大阪府の南東部に位置し、奈良県との県境にあって、金剛生駒国定公園に指定されている山です。

出典:http://scenery.image.nihaowang.com/scenery/3/848/201110201613125000.jpg

出典:http://scenery.image.nihaowang.com/scenery/3/848/201110201613125000.jpg

有名な千早城跡をはじめ、葛城神社、国見城跡、さらに修験道に関係ある転法輪寺もあります。

11月ごろになるとロープウェイ金剛山駅の近くのちはや園地付近や、金剛山駅から歩いて30分ほどのところにある国見城跡付近の自然林で紅葉を楽しむことができ、大杉の緑とのコントラストも見事です。

スポンサーリンク

中腹にある千早城跡は、三方を谷に囲まれた要寒の地で赤阪城落城後、楠木正成がここにこもって北条軍をひきうけ、敵を悩ませ100日籠城の舞台となったことで有名です。

金剛山の山頂は杉の喬木に囲まれて昼でも暗く、厳粛な雰囲気を漂わせており、中腹から上の西側斜面は、巨大なブナの自然林に取り囲まれ、小鳥たちの楽園にもなっています。

そのほか山中には、ヤマシャクヤクやクリンソウなどの草花も息づいています。

紅葉だけでなく春から夏、そして秋にかけてはピクニックやハイキングに訪れる人が多く、冬になると、耐寒登山や霧氷見物に大勢の登山者が押し寄せ、夏以上に賑わいをみせてくれます。

それだけにコースも多彩で、バスは大阪府側が富田林と河内長野から、奈良県側は御所(ごせ)から出ておりまた、ロープウェイが南側の展望台まで運んでくれます。

大阪側の登山口から登頂し、奈良側の御所に下山する約5時間のコースが代表的なコースですが、二上山(にじようさん)、大和葛城山、金剛山を経て紀見峠に下る、健脚向のコースもあります。

絶景の紅葉をゴンドラから見下ろす

 出典:https://jafnavi.jp/images/2702/ph00104581.jpg


出典:https://jafnavi.jp/images/2702/ph00104581.jpg

大阪の金剛山と言えば登山が有名ですが、秋の紅葉を楽しみながらのハイキングも最高です。

金剛山山頂手前までロープウェイが通じている為、家族連れでも気軽に紅葉やハイキングを楽しめるスポットとなっています。

金剛山頂近くまでは金剛山ロープウェイで約6分の空中散歩が楽しめます。

スポンサーリンク

 

下車後は山頂まで、ハイキングコースを歩くと約1時間40分。

秋はブナ林が美しく色づき、ハイキングをしながら、またはロープウェイから見下ろしながら紅葉が楽しめます。

ロープウェイ千早駅 から 金剛山駅 まで乗って下車すると、お寺や神社、展望台などいろいろな観光スポットがありますので紅葉だけでなく一日中楽しめますね。

出典:http://image02w.seesaawiki.jp/k/y/kongosan_ropeway/d772d7eee9ee8080.png

出典:http://image02w.seesaawiki.jp/k/y/kongosan_ropeway/d772d7eee9ee8080.png

紅葉の見頃・・・10月中旬~11月上旬
金剛山の地図・アクセス
場所…大阪府南河内郡千早赤阪村千早
営業時間…金剛山ロープウェイ9:00~17:00
金剛山ロープウェイ無休

 

交通アクセス
公共交通機関でのアクセス
南海高野線河内長野駅から南海バス金剛山行きで35分、金剛山ロープウェイ前下車、徒歩10分(金剛山ロープウェイ千早駅)

車でのアクセス
南阪奈道路羽曳野ICから国道170号・309号を経由し、府道705号を金剛山方面へ車で20km。
駐車場…有料駐車場有600円。または民間駐車場を利用。

料金
金剛山ロープウェイ(往復)大人1420円・小学生以下700円。

問い合わせ…金剛山ロープウェイ千早駅(TEL:0721-74-0128)

立ち寄りお勧めスポット
金剛山展望台

出典:http://www.360navi.com/25osaka/06kongo/06view2/photo02.jpg

出典:http://www.360navi.com/25osaka/06kongo/06view2/photo02.jpg

金剛山駅から徒歩10分ちょっとの場所にあるのが「金剛山展望台」です。

大阪府最高地点(標高1053m)の近くにあり、大阪府側・奈良県側双方の景色を楽しむことが出来ます。

高さもあるため、開放感があり、360度の景色が眺められるのでオススメです。

空気の澄んでいるときは、大阪湾や関西国際空港だけでなく、35km先の大峰山や明石海峡大橋を望めることもできます。

スポンサーリンク