みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

麺つゆ以外のそうめんの食べ方。パスタ風や冷麺風も結構イケる!

      2016/06/02

私が子供の頃は夏休みといえば、毎日のように昼食がそうめんでした。

大人になった今は暑い日が続くとそうめんを食べたくなる気持ちが分かりますが、当時は嫌で嫌で仕方ありませんでした。

というのも、毎日めんつゆで食べていたから飽きてしまったというのが大きな理由かもしれません。

そこで今回はそうめんが続いても子供が飽きないアレンジレシピをご紹介します。ぜひ家族でそうめんをお楽しみください。

スポンサーリンク

 

ラーメン風

ご家庭でインスタントラーメンを作る時に粉スープが余ったりしていませんか?

そのインスタントスープを使ってそうめんをラーメン風に作るともう見た目も味もラーメンのようです。

体も温まるし、トッピングを具沢山にすれば炭水化物だけでなく野菜も摂れるので育ち盛りのお子様にもおススメです。

ただし、そうめんはラーメンに比べると麺が細く茹ですぎるとべちゃべちゃになりやすいのでラーメンを作る際は硬めに茹でてください。

パスタ風

出展:http://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=02490

出展:http://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=02490

そうめんは麺が細いので、パスタの中でも冷製パスタへのアレンジがおススメです。

湯剥きしてカットしたトマトとツナをめんつゆで味付けして、茹でたそうめんの上に乗せればあっという間にトマトとツナの冷製パスタの出来上がり!

ズッキーニやなすなど他の夏野菜を入れるのもgood。その場合、炒めてからトマトやツナと混ぜてください。

豚しゃぶと大根おろしを乗せてポン酢でいただく冷しゃぶ風パスタもおいしいですよ。

冷麺風

出展:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=13gpfeq8g/EXP=1464237379;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUVUwempUdGFOREN1T0pBYlFlN2VoOGJvbWxMbXk0NjNkUDdfVkJMVll1cEg3eG9JSlIwOHZfZU5xbARwAzQ0R2Q0NEdHNDRLQjQ0S1Q0NENBNVlhMzZicTY0NENBBHBvcwMxMQRzZWMDc2h3BHNsawNycg--/**https://ryorisapuri.jp/recipes/%E5%86%B7%E9%BA%BA%E9%A2%A8%E3%81%9D%E3%81%86%E3%82%81%E3%82%93

出展:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=13gpfeq8g/EXP=1464237379;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUVUwempUdGFOREN1T0pBYlFlN2VoOGJvbWxMbXk0NjNkUDdfVkJMVll1cEg3eG9JSlIwOHZfZU5xbARwAzQ0R2Q0NEdHNDRLQjQ0S1Q0NENBNVlhMzZicTY0NENBBHBvcwMxMQRzZWMDc2h3BHNsawNycg–/**https://ryorisapuri.jp/recipes/%E5%86%B7%E9%BA%BA%E9%A2%A8%E3%81%9D%E3%81%86%E3%82%81%E3%82%93

そうめんを使えば自宅で間単に冷麺を楽しむこともできます。

必要な材料(二人分)

そうめん 300g
豚しゃぶしゃぶ用肉 100g
にんにく 一片
キムチ 100g
きゅうり1/2本
ゆで卵 1個
糸唐辛子 適量
☆りんごジュース(100%)
☆酢 大さじ2
☆鶏がらスープのもと 大さじ1
☆しょうゆ 大さじ1/2
☆塩 少々

①(下ごしらえ)にんにくはつぶして芯を取り除く。キムチはざく切り。きゅうりは細切り。ゆで卵は縦二等分に切る。

②鍋に700mlの水とにんにくを入れて火にかけ、沸騰したら弱める、豚肉を1枚ずつさっと茹で粗熱を取る。

③②の茹で汁をペーパータオルで漉し、300ml取り分けて粗熱を取る。そこに☆の材料を加え、例倉庫で冷やす。

④茹でて水気を切ったそうめんに③を注ぎ、トッピングをのせる。

スポンサーリンク

 

せんべい風

出展:http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/708457?&page=3#comment

出展:http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/708457?&page=3#comment

油をひいたフライパンに茹でたそうめんを広げて焼きます。

だしと塩をふって弱火でじっくり焼き上げたら裏返し、反対側も焼きます。

こんがり焼けたら完成!簡単にそうめんせんべいが出来上がります。

味付けはダシと塩でなくても、たれをかけてチヂミ風に食べたり、マヨネーズとソースでお好み焼き風にしたりと自分の好みでアレンジしてください。

まとめ

調理も簡単だし、さっと食べることのできるそうめんは夏に大活躍ですが、ちょっと手を加えることで子供も飽きずに食べることができますね。

アレンジすることによりそうめん単品で食べるよりも栄養価が高くなるので、育ち盛りの子供を育児中のママにもおススメのレシピです。ぜひ参考にしてください

スポンサーリンク