みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

2017年もチェック!リアルなマイクロフードの作り方

      2016/11/14

食品サンプルやスイーツデコなど樹脂などを使った料理やお菓子に見立てた“ミニチュアフード”作りが女性を中心に話題になっています。

出典 http://66.media.tumblr.com/3d019b471de620a38b9d95d3ebb4e496/tumblr_occj42Vx1h1urb1h5o1_500.jpg

出典
http://66.media.tumblr.com/3d019b471de620a38b9d95d3ebb4e496/tumblr_occj42Vx1h1urb1h5o1_500.jpg

その中でも、手のひらサイズの“食べられるミニチュアフード”である“マイクロフード”が今人気です。

今回は、親子でも楽しめるマイクロフードの作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

 

マイクロフードのルールとは?

ミニチュアサイズでもリアルな仕上がりにするためのポイントや楽しく作るためのルールをご紹介します。

1.サイズ
器を含めてサイズは直径8cm以内に収めます。
※手のひらに載る大きさが目安です。

2.道具
ピンセットなどの工作用の道具はできるだけ使わず、箸や竹串を使用します。
※ストロー、アートナイフ、油絵用アルミ製パレット、化粧品用スポイトなどあると、型抜きや細かい形に切ったり、揚げ物、ソースをかけるなどの作業がしやすくなります。

出典 https://www.atta-v.com/upload/save_image/07291658_55b887995be96.jpg

出典
https://www.atta-v.com/upload/save_image/07291658_55b887995be96.jpg

 

3.材料
実際に食べられる食材のみを使用します。
※食材を小さく切って調理するのが基本ですが、元々小さいサイズの食材を揃えるとよりリアルな仕上がりになります。(煮干し、ホタルイカ、サクラエビ、そうめん、万能ねぎ、マイクロトマトなど)

出典 http://www.zukan-bouz.com/public_image/Fish/246/Thumb500/sakuraebi1.jpg

出典
http://www.zukan-bouz.com/public_image/Fish/246/Thumb500/sakuraebi1.jpg


4.器

豆皿など小さい器を使用します。
※豆皿は、様々な色や形の小皿です。百均でも手軽に購入できます。
器のフチが薄い方が盛り付けた時にバランスよく仕上がります。
豆皿以外でも、食玩のおまけやヘアアクセサリーやコスメの収納ケースなどの雑貨で代用もできます。

出典 https://image-kinarino.ssl.k-img.com/system/press_eye_catches/000/003/773/fc443a758b49b2479d3be1233ef28a5f18bf3ac4.jpg?1408348215

出典
https://image-kinarino.ssl.k-img.com/system/press_eye_catches/000/003/773/fc443a758b49b2479d3be1233ef28a5f18bf3ac4.jpg?1408348215

マイクロフードレシピ

豊富なマイクロフードのレシピの中から初心者向けレシピをご紹介します。

マイクロカレーライスの作り方

材料
・レトルトカレー
・ごはん
・福神漬

作り方
①レトルトカレーは湯煎しておく。
②ごはんは細かくみじん切りする。
③レトルトカレーの具を取り出し、小さく刻む。
④器にごはんと福神漬をのせ、カレーをかける。
⑤竹串を使って具を盛り付ける。

スポンサーリンク

 

マイクロフードの調理テク

身近な道具を使って、細部までこだわった仕上がりにするためのテクニックをご紹介します。

1.切る・さく

・クラフト用はさみ
・アートナイフ
・ペティナイフ

・マイクロしその作り方
①しその周りをはさみで大まかに切る。
②アートナイフで周りを細かくギザギザに切る。

・マイクロもやしの作り方
①ゆでたもやしを指で軽くつぶし、半分にする。
②手で半分に裂き4等分にする。

2.型抜き
・ストロー
・タピオカ用ストロー
・丸型のフタや容器

・マイクロれんこんの作り方
①かまぼこを薄めに切る。
②丸型の容器で型抜きする。
③型抜きしたかまぼこに、ストローで穴を数か所あけ、れんこんに見立てる。

3.揚げる
・油絵用アルミ製パレット
フライパンの上に置いて、パレットの中に具材を入れて揚げると、焦げずに揚げることができます。
・マイクロえび天の作り方
①寿司えびは、尾を残して小さく切る。
②衣をつけ、パレットの油で揚げる。

4.ソースをかける

・化粧品用スポイト
通販やクラフトショップの他にも、百均でも購入することができます。

・マイクロお好み焼きのソースのかけ方
①化粧品用スポイトにマヨネーズを入れる。
②ソースを塗った上からスポイトでマヨネーズをかける。
③竹串でマヨネーズをなぞって模様をつける。

SNSの”note”のゆたぽんさんのページで、数々のマイクロフードの作品が公開されています。

今回ご紹介したマイクロフードは、食材や道具の選び方や使い方次第でバリエーション豊富に作ることができます。

型抜きや、盛り付けなどはお子さんが担当し、揚げ物や細かく切る作業は親御さんなど分担して挑戦されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク