みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

みなとこうべ海上花火大会2016の絶景ポイントとは?みどころ紹介!

   

夏のイベントといえば海水浴にお祭りに花火大会ですね。

せっかくの夏休み。夜風に当たって夕涼みを楽しみながら人気の花火大会に出掛けてみてはいかがでしょうか。

出典http://kobe.travel.coocan.jp/photo/kobeport/hanabi/kobehanabi_005_s2.jpg

出典http://kobe.travel.coocan.jp/photo/kobeport/hanabi/kobehanabi_005_s2.jpg

今日は「人気花火大会ランキング」ではもちろん、「行ってよかったランキング」や「いつか行ってみたい花火大会ランキング」でも常に関西で上位にランクインしている「みなとこうべ海上花火大会」についてまとめました。

みなとこうべ海上花火大会2016の開催日はいつ?絶対見たい場所とは?

スポンサーリンク

 

☆みなとこうべ海上花火大会は絶対見るべき

出典 https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQBklpIwYPvgPgihogmYpWF03s4wYL4CD7NJ9NTcl7mkEfu0WBA

出典
https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQBklpIwYPvgPgihogmYpWF03s4wYL4CD7NJ9NTcl7mkEfu0WBA

現在のみなとこうべ海上花火大会は昭和46年に造成中のポートアイランドやケーソンヤードとして使われていたコンテナバースで打ち上げたのが始まりです。

神戸港での花火大会のルーツはさらに古く昭和8年方始まった「第一回みなとの祭」のイベント「神戸ナイト」として海上から打ち合上げられたのが始まりです。

「みなとこうべ海上花火大会」という名前になってからは今年で46回目になります。

日時・・・2016年8月6日(土曜日)
打ち上げ時間・・・19時半~20時半
※荒天中止(順延なし、中止決定は当日15時)
主催・・・みなとこうべ海上花火大会実行委員会
打ち上げ場所・・・神戸港(新港突提~メリケンパーク南側海上より)
打ち上げ数・・・約10000発
観客予想人・・・約25万人
問い合わせ・・・神戸市イベント案内・申し込みセンター 078-333-3372

当日の花火大会の有無の問い合わせ…0180-991-270(当日15時以降)

スポンサーリンク

 

☆見どころ

兵庫県神戸市の夜景をバックに展開する神戸の夏の風物詩ともいえる花火大会。

尺玉やスターマイン仕掛け花火が神戸港一帯を照らし出し、海面に映る色とりどりのひかりも楽しむことができ夜景と共に一体化した演出と迫力は観客を魅了すること間違いなしです。

有料席…みなとこうべ海上花火大会の有料席は一般サポーター協賛席と呼ばれ、絶好のスポットで椅子に座ってのんびり見ることもできますし区域内に売店や軽食の販売、トイレも完備されているので利便性も良いため毎年人気です。新港第2突堤と新港第4突堤がサポーター席になります。

前売り券・・・3100円(椅子席、自由席)花火サポーター席入口、神戸海洋博物館、神戸ポートタワーで取り扱い、またはローソン、チケットぴあでの取り扱いです。

当日券・・・3600円(花火サポーター席入口、神戸海洋博物館、神戸ポートタワーで扱います)

マイカーの場合規制があるので注意が必要です。

 出典 https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSS3JDREZGGPdM0hN1oePc1dvHsStB09T4uzNy9t2pckyUbapRa


出典
https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSS3JDREZGGPdM0hN1oePc1dvHsStB09T4uzNy9t2pckyUbapRa

 

①ハーバーランド周辺…17時~21時半頃
②兵庫埠頭…14時半~21時半頃(交通自主規制)
③阪神高速3号神戸線の京橋IC入口20時~22時まで閉鎖
④再度山ドライブウェイ17時半~花火終了頃まで着たい気が通行禁止
※交通規制に限らず花火大会周辺は渋滞が予想されますので公共機関のご利用をお勧めします。

電車でのアクセス…JR三ノ宮駅、阪急電鉄・阪神電鉄、神戸三ノ宮駅から徒歩20分

☆穴場スポットは高台

 出典 http://www.kobeherb.com/wordpress/wp-content/uploads/2013/07/45fb5c097b83797abb35b779bf7db8af.jpg


出典
http://www.kobeherb.com/wordpress/wp-content/uploads/2013/07/45fb5c097b83797abb35b779bf7db8af.jpg

みなとこうべ海上花火大会はうみので打ち上げになりますが神戸は南に海、北に山のなだらかな坂の地形のため北側の山や、展望台からは花火を見下ろす感じで観賞することができます。(仕掛け花火は見えにくい場合があります。)

神戸の夜景と共に混雑も少なくゆっくりと花火を楽しむことができるのでお勧めです。

(写真は布引ハーブ園から見た花火大会です。)

布引ハーブ園…アクセスはロープウェーのみです。

ロープウェイ「ハーブ園山麓駅」より約10分、「ハーブ園山頂駅下車」

スポンサーリンク