みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

クルマ買い取り一括査定を体験してわかった事とは(Part3)

   

前回の記事はこちら

車買い取りの一括査定サービスを利用して、いよいよ自宅での実査定。

なんと4社の買い取り業者が見に来て査定を実施しました。

すごい業界ですね~。近くの営業拠点から来ているとは言え、少なくとも30分以上はかかるはず・・・。

で、実際に買い取りができる業者は1社のみ・・・。だから営業マンも必死です!

買い取り査定額の提示

いよいよ4社からの査定額提示の時が来ました。

スポンサーリンク

最終の査定額を表しますと、

業者B:160万円
業者A:156万円
業者C:162万円
業者D:165万円

最初の業者Bは”どうしても欲しい車だから高く買取ります!”と本部決裁を仰いで160万円の提示がありました。

そのあとの業者Aは業者Bの買い取り金額をなんとか聞き出そうと接触してきました。

確かに競争で高く買い取ってもらうことができるかもしれないけど、これをやっちゃうとキリがなくなる・・・。

ということで言いませんでした。結局業者Aが出してきた額は最も低かったです。

そして同時にやってきた業者C、業者D。

こちらは後から来ているせいか、淡々と実査定をして本部へ電話連絡。どうやら自分たちよりも先に業者が査定している旨を伝えている感じがしました。

で、業者Cが162万円。業者Dが165万円となり、最終的な売却先は業者Dに決めました。

ディーラーの下取り額が145万円でしたので、それと比べると20万円のアップ。
やっぱり買い取り専門業者の方が高く買ってくれることがわかりました。

結構やりとりが大変ですけど、20万円の差を考えると全然OKだと思います。

さて、今回の一括査定を経験してみてのメリット・デメリット、気をつけたい点などを以下にまとめましたので、今後利用を検討されている方は参考にしてください。

スポンサーリンク

クルマ買取一括査定を利用して

<メリット(良い点)>

・ディーラー下取りよりも高い価格で引き取ってくれる。
・新車が納車されるまでの間、代車対応をしてくれる(今回、業者Cはダメのようだった)。
・PCやスマホで簡単に依頼ができる。
・自宅まで来てくれるし、査定は勝手にしてくれるので時間を取られない
・名義変更もすぐに対応してくれる

<デメリット(悪い点)>

・契約を早く進めたがる(強い意思が必要)
・代車を出してくれない業者があり、乗り換えの場合は事前に確認が必要
・買取額の入金が業者によってバラバラ(私の場合は3営業日で確認、中には一週間かかるところもあるようだ)
・Web入力後、電話がガンガン鳴る(私の場合4社だけだったが、競争が多いエリアだとそれ以上かかる可能性も)

こんなところですかね・・・。

car001

あと、まとめとして参考にして欲しい点は、

①売る気もないのに査定額を知りたいだけならやめておいた方が良いです。

数社から査定額が出たあとに”とりあえずどのくらいの査定額が付くか知りたかっただけです“と言える強い気持ちがあれば別ですが・・・

数社に囲まれて是非売ってください!と言われればなかなか断わりにくい感じもします。

売る気もなかったのに、想像以上に高値がついてついつい売ってしまって後で後悔してしまう・・・ってことにならないよう気をつけてくださいね。

②業者は売却希望価格を聞き出そうとしてきます(最初に査定する業者は特にです)。
でも決して教えないでください。それを聞いて微妙な価格で提案してきますから・・・。

どうしても高く売りたければ、最後の駆け引きの段階で他の買い取り価格を教えてもいいかもしれません。
ただ、自分の希望価格だけは教えないように・・・!

③事故歴やキズ、ヘコミを正直に伝えてください。彼らはプロですのでそういったことは車を見ればすぐにわかります。

彼らも人間ですので正直に伝えることで好印象を与え、そういった事実があっても査定額も大きなマイナスに作用しません。

④キズはヘコミの修理は必要ないとのことです。それを含めて査定をしますから、修理した金額分のプラス査定はありませんので。
ただ、車はキレイに洗っていたほうがベターですし、定期点検の記録もグローブボックス内に置いておきましょう。

定期的にオイル交換などをしていれば査定にも大きな影響を及ぼします。特に販売ディーラーで点検を受けている場合もプラスに働きます。

⑤余計な駆け引きはしないほうがベターです。

相手は人間ですので好印象を与えることがポイントです。嫌なお客さんと思ったら査定する側も良い値を付けません。

car003

私が今回、クルマ買い取りの一括査定を実際に体験して感じた点をお伝えしました。

もし車売却を検討しているなら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ネットから一括査定を申し込んで電話でやりとりした様子はこちら

実際に業者が車を見に来た様子はこちら