みんなに教えたい話題の記事を発信するブログ

知っておくと便利な豆知識や話題の情報をご紹介しています。

知ってるようで実は知らない?友達に教えたい微妙な雑学

   

普段なにげなく使っているけど、いざ説明するとなると違いがよく分からない。

そんな似た言葉やイメージのものを集めてみました。

あなたはどれだけ知っていますか?

スポンサーリンク

 

「カレーうどん」と「カレー南蛮うどん」

出展:http://pocket-pic.info/archives/288/

出展:http://pocket-pic.info/archives/288/

どちらもよく聞く言葉ですね。

汁が入っているか入っていないかの違いかなと思ったらそうではありませんでした。

「南蛮」というのは「唐辛子」や「ねぎ」のことを指すそうです。

なので、カレー南蛮うどんはねぎが入ったうどんということになります。

ではカレーうどんにはねぎが入っていないのかといえばそうではなく、玉ねぎを使うことが一般的だそうです。

確かに「鴨南蛮」と聞けば「鴨肉」と「ねぎ」が思い浮かびますよね。うどんの場合も同じく「南蛮」はねぎを指します。

「和牛」と「国産牛」

出展:https://food.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/169_182_239/products_id/505

出展:https://food.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/169_182_239/products_id/505

スーパーにいくと、どちらの表記も見ることがあります。

私は、和牛と聞くと高級なイメージがありますが・・・。

実際、和牛は品種で国産牛は産地を表しているそうです。

和牛に含まれるものは「黒毛和種」「褐色和種」「日本短角種」「無角和種」の4種だけで、それ以外の牛が「国産牛」ということになります。

「黒牛」や「黒毛牛」などという和牛に見せかけた表記がされている場合もありますが、和牛の場合必ず「和」の文字が入るので気をつけてみてみてください。

「ツナ」と「シーチキン」

一見、同じじゃないの?と思ってしまいがちですが明確な違いがありました。

「ツナ」は日本ではマグロまたはカツオの油漬け缶詰を指します。

一方「シーチキン」ははごろもフーズが製造・販売するマグロまたはカツオの油漬け缶詰の商品名です。

つまり、「ツナ」が一般的な食品名、「シーチキン」が特定の会社の商品ブランド名ということになります。

スポンサーリンク

 

「パンケーキ」と「ホットケーキ」

 出展: http://sozaing.com/photo/%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD3.html


出展: http://sozaing.com/photo/%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD3.html

ここ数年、テレビや雑誌でパンケーキを紹介されることが多くなりましたが「あれ?これってホットケーキじゃないの?」と思うことが多々あります。

パンケーキってホットケーキをおしゃれに呼んでるだけ?

本来、この2つは同じものを指すそうです。

しかし厳密な定義はないものの日本では、甘さが控えめでベーコンやスクランブルエッグなどと一緒に食べる食事向きのものを「パンケーキ」と呼ぶそうです。

「クッキー」と「ビスケット」

出展:http://hide.kanari.info/photo/food/002/

出展:http://hide.kanari.info/photo/food/002/

ある日私は娘と一緒に「クッキー」を作る準備をしていました。

さて作ろうか!となった時、娘が急に「ビスケットが食べたい」と言い出したのです。

そこで、あれ?クッキーはよく作るけどビスケットってどうやって作るんだろう?と思ったのがきっかけでした。

調べてみたところ、本来は同じものを指すそうです。

ですが、その中でも手作り風の概観で、かつ糖類と食用油脂の割合が40%以上のものをクッキーと呼んでもよいという決まりがあり、両者を区別して使う傾向があるそうです。

 

「おむすび」と「おにぎり」

出展:http://gahag.net/000718-rice-ball/

出展:http://gahag.net/000718-rice-ball/

どちらもよく聞く言葉です。

この2つの言葉に使い分けの意味なんてあるのかなと思ったらちゃんとありました!

これには諸説あるようですが、「おむすび」は神の力を授かるために米を山型(神の形)にかたどって食べたもの。

「おにぎり」は「にぎりめし」が転じたもので、にぎってあればどんな形でもよいそうです。

つまり三角形だと「おむすび」、それ以外の形だと「おにぎり」になるようです。

まとめ

似た言葉だけど調べてみるとそれぞれ違った意味があり、とても興味深かったです。

意味をきちんと覚えて言葉の使い分けができる人になれたら素敵だなと思いました。

スポンサーリンク